紙から選ぶ サイズから選ぶ データ入稿 印刷について お支払いと発送 よくあるご質問 お問合せ・お見積

特殊紙(ファンシーペーパー)

一般紙(上質紙、コート紙)

一般紙(ポスト、キャスト)

一般紙(ケント)

官製はがき


スタンダード 100×148

大判 120×235

スクエア 148×148

 ☆プロッターカット


データ入稿について

テンプレートダウンロード

・・・準備中・・・


ご注文の流れ

納期について

お支払と発送方法


オンデマンド印刷について

印刷・加工オプション

サンプルについて

制作例






紙アラカルトe紙季彩-しきさい-

運営:丹羽紙業株式会社 制作室
〒577-0013
大阪府東大阪市長田中3-3-21
(紙文具流通センター内)

■お問合せ先
TEL:06-6747-2831
FAX:06-6747-2835
メール:webroom@niwa-p.co.jp

■営業時間 10時〜18時
■定休日 土・日・祝




プロッターカットの特長


  • 抜き型がいらないので数十部程度からの小ロット制作OKです!

  • 直線・曲線のカットはもちろん、穴あけ、ミシン目、簡易筋入れも可能です。組み合わせ次第で様々なデザインがお楽しみいただけます!

価格表(概算)

  100x148mm
以内
148x148mm
以内
120x235mm
以内
〜40枚 3300 3500 3700
〜50枚 @75 @80 @85
〜60枚 @65 @70 @75
〜80枚 @55 @60 @65
〜100枚 @50 @55 @60
〜200枚 @35 @40 @50
〜300枚 @32 @35 @45
〜400枚 @30 @34 @44
〜500枚 @29 @33 @43
〜600枚 @28 @32 @42
〜700枚 @27 @31 @41
800枚〜 @25 @30 @40
※形などによって若干お値段がかわりますのでご了承下さい
※アンカーポイントが20増えるごとに@10up
※小さい窓抜きは1か所につき@10up



プロッターカットの注意点


  • 0.2mm程度誤差が出る場合があります。
    ギロチン型の断裁機のように一括で断裁するわけではないので、寸分の狂いがないとまではいきませんが、1枚1枚データに合わせてきるのでむしろデータと断裁の誤差はギロチン型断裁機よりも優れています。 はがきなど1枚ずつ使うものの場合は気にならない程度です。


  • ある程度細かいカットは再現できますが、レーザーカットほどの繊細な図柄は切り抜けません。

  • プロッターでのスジ入れは簡易版です。
    先の丸い棒(インクの出ないボールペンなど)で定規をあてて強めになぞった感じに近い仕上がりです。仕上がりの美しさ、折りやすさは専用のスジ入れ機の方が優れていますので、単純な二つ折りなどの場合は基本的に専用機をお勧めしています。(別途見積もり)
  • プロッタースジ入れは直線のみです。曲線は入りません。

データ作成上の注意点(Illustrator)


  • 上からスジ、ミシン、カット、印刷の順にレイヤーを分けてください。
  • ミシン目は「破線」ではなく、ひとつずつパスで描画してください。
    「破線」は見た目上点々になっているだけで実際のデータとしては一本の実線なので、そのままですと一本に切れてしまいます。「破線」でのご入稿の場合、こちらで一般的な切り離し用ミシン目の間隔でカットさせていただきます。
    ※折りが目的のミシン目の場合はその旨お伝えいただくか、ちぎれにくい間隔でのパスデータの作成をお願いいたします。
  • 文字など細かい図柄を切り抜く場合は1.5mm程度の幅を持たせてください。 それより細いと紙によってはカット中にちぎれてしまうことがあります。

その他の注意点


  • はがきなどそのまま郵送する場合は郵送可能な形状かどうかを事前にお近くの郵便局にお問い合わせください。




| 素材はがき工房Lite TOP | 特定商取引表示 | 紙・印刷総合サイト)紙アラカルトe紙季彩TOP |
Copyright (c) 2012 NiwaPaper All rights reserved.